2012年01月06日

明けましておめでとうございます!

 新年が無事明けました・・・みな様今年もどうぞよろしくお願い致します。
 ブログ随分ご無沙汰してしまいました。

 冬眠に入ってしまたのでは?とご心配されている方もいらっしゃたのでは?

 去年も冬前に十分な食料確保怠ってしまい冬眠できずにいます・・・

                    2011年おおみそか.JPG

 話は変わりまして・・・

 元旦に10年前の私から手紙が届きました! フォルケ時代(父が瀬棚フォルケ・ホイスコーレと言う塾をやっていた)私が受け持った時間に塾生と書いた物です。

 10年前に何を書いたか何となく覚えていたので、それ程ワクワクする事無く開封しました・・・・

 でも読み始めたら、そこには28歳の私がいてとても不思議な感覚に陥りました。

 「
         10年後の私へ


    38歳・・・・40歳を前にまだ歳をとる事を恐れ焦りを感じているのでしょうか?

    新さんとは良い関係でいられているでしょうか?

    私達の農場は・・・・

    今、結婚して1ヶ月、お腹には5ヶ月の赤ちゃん。

    インマの家の2階で4月から入る農場設計を頭の中で描いて楽しんでいます。

    現実の厳しさをこれから思い知らされるのか・・・・今は不安より希望の方が
    勝っているな〜

    10歳の子の母親として頑張っているのかな〜。 生きていたいと思う。

    私達の健康が守られ、平和である事を祈って・・・ 
    
    10年後、農場が形造られている事を願って、家族が増えていることを願って。

    この10年でどれだけの変化があるか楽しみだ。
    神様に守られた日々でありますように。
                                  

    11期生 朝のミーティングで                   」


  28歳・・・自分の人間的薄さや、弱さ、経験の無さ、全てに自信が無くこのまま30歳になってしまうのか焦っていたなと思い出した・・・

  38歳の私・・・10年と言う歳月で人間的厚みが出て、強くなり、経験豊かになり自信がついた・・・・かどうかは分からない。決して、良き妻や良き母親でも無い・・・・
しかし、いかなる自分でも良しとして受け止めてくれる方がいる安心感が今の私にはある。 だから焦りは無い・・・例えやっと形造られた農場を手放す事になってもね・・・(多分)

 
 「あっ」と言う間の10年・・・
 これからの10年を想像する事が更に難しくなったご時世・・・

 それでも、48歳の私に手紙を書いてみたくなった元旦でした。



 
posted by ミセスBuu at 23:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
10年前の手紙…。いいな。
その頃の感覚がリアルによみがえる感じがよくわかる。10年前には戻れないけど、私も10年後の私に手紙を書きたくなった。
あなたの結婚式に行ったのがちょうど10年前の
今頃だったものね。感慨深い…
Posted by gracey at 2012年01月07日 17:12
グレ、是非書いてみてください。
とても不思議な感じです・・・
人は1分先の事も分からないのだから、10年先自分が存在するかなんて未知なる世界だけど、38歳を生きれている事に感謝の思いが深まります。
Posted by ミセスBuu  at 2012年01月07日 21:19
明けましておめでとうございます。10年前の自分への手紙ラブレターなんて素敵ですね。 7日の道新夕刊で、はんちゃん達の農場の記事を見ました。相変わらず、家族で協力しながら頑張っているんですねウィンク。 自分の状況を省みて情けなく感じます。 今年は、自分も、もっと頑張らなければねパンチぴかぴか(新しい)。 今年もよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
Posted by ヘルプマン希望人 at 2012年01月08日 20:40
ヘルプマンさん今年もよろしくお願いいたします!新聞見て下さったんですね〜ありがとうございます。ヘルプマンさんは十分頑張っていると思うよ、無理し過ぎずにどうぞ体に気を付けてやってください。
Posted by ミセスBuu at 2012年01月09日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。