2013年07月27日

ご無沙汰しております!

 長らくの放置をお許し下さい。

 皆様にお伝えするのが大変遅くなってしまいましたが、6月一杯を持ちまして私達は農場を手放す事となり、幸運な事に私達の農場をそのまま引き継ぎで下さる方と巡り逢い、7月より新しい経営者となりました。

 ので、このホームページも今月一杯で閉じさせて頂きます。

 本当に多くの方に支えられ、11年間私たちの夢を少しづつではありますが実現する事が出来ました。
 感謝の思いで一杯です。

 この瀬棚の地にて本当に多くの同志を持つ事が出来、それが何よりの宝です。

 更なる地にて、またゼロからのスタートを切りますが、またいつの日か皆様にお会い出来る日が来たらと願っております。
 
 引き続き、ファーム ブッレスド ウインド(祝福された風)を宜しくお願い致します。
posted by ミセスBuu at 16:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

福島キッズ!

 
 昨日は、福島キッズに会いに大沼まで行ってきました!

 そして、昼・夜のお食事作りもお手伝い。 丁度、高学年の子供達は江差へ民泊に出かけており、低学年の子供達25名程と学生スタッフ十数名。 前回行った時は100人分だったので、今回少し余裕を持って出来たかな。
 夕方、炊事班が休憩していたら一人の男の子が大事そうにビンを抱えてやって来た。
 「山羊の乳搾ってきた!!」と得意気にビンの中に250cc程入ったミルクを見せてくれ、
このミルクを飲みたいがどうしたらよいかとの事。
 早速大沼で山羊チーズを作っている山田農場に電話をして、山羊のミルクの美味しい呑み方を聴きましたよ〜。
 山羊の乳は温度によって山羊臭が強くなるので、これは本当に人の好みなんですね〜

 子供達は温まった山羊乳にタップリ蜂蜜を入れ、Teaスプーンでペロっとひとなめ・・・・・・
 「うま〜」目と発狂してたよ。 自分で搾ったミルクを美味しく飲めるなんて幸せね!
 
 30日から1日まで、今回会った低学年の子供達が民泊でせたな町・今金町にやって来ます。

 今回の受け入れは農家だけでは無く、一般の方にも募集を呼びかけしました。

 小さい子供達の第二の故郷に! 


                        2013.3.27.JPG

        福島キッズと関係ない写真ですが・・・・ 我が家の窓からの眺め!
  加工品 あります!!! メールにて御注文受付中!!!
posted by ミセスBuu at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

プハァ〜、やっと春の日差しが!

 御無沙汰しております!!いや〜どんだけって感じですよね。

 もう年が明けてから三ヶ月も経っちゃいます! 本当に驚きです!

 私達がこの農場を始めてから11年目となりますが、今年の冬は特別でした! 
 入植当初、町に住む人から「あそこは瀬棚のシベリアだぞ!」なんて言われて、母ちゃんは得意気に訪ねて来て下さる方々に、「冬のこの場所は瀬棚のシベリアって言われる位凄い所なんです〜!」って・・笑いながら言えてました・・・・

 今年は笑えません! 息を呑み、グーっと堪えて冬将軍が去るのを今か今かと待ちわびていました・・・
 とか何とか言いつつ、
 「ガンビから下山するの命がけなんだわ〜」とまだ得意気に言っている母ちゃんですが・・(笑)

 それでもね、やっと昨日から春が感じられる日差しとなりホッとしています。 まだまだ油断は出来ませんがね・・・でも着実に近づいてる!

 そんなこんなで、ブログも再開してみようかと・・・・じゃなくて、

 実はズーっと豚ちゃん不足で品不足状態の我が家でしたが、がく〜(落胆した顔)

  皆様に御紹介できる量が出来ました!
  今回の加工品は、ロースハム・ベーコン・ショルダーベーコン・スパイシーハム・レギュラーフランク・ピリカラフランクの6品です。

  ネット販売の方にはアップいたしません、メールにて御連絡下さると助かります。

  久し振りに黒ブーちんのベーコン、ハムいかがですか? 自分で言うのもなんですが、美味しいです!
                         
                     b-pig@agate.plala.or.jp
                       2013.3.26.2.JPG
posted by ミセスBuu at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

福島キッズ

 14日より急遽福島キッズのお母さん4人と1歳4ヵ月から5歳までのかわいい子供達5人がせたなにやって来ました。

 今年はせたな町で35名の福島キッズを受け入れ、私達は補助的に何かお手伝い出来ればと様子を見てましたが、全く出る幕無しのガッチリとした体制で迎えてくださいました。

 後々になって、小学生以下のお子さんとお母さんを受け入れプログラムに10組み募集したところ、60組の申し込みがあったと聞き、「風の町未来`s」独自で何か出来ないかとの話があったけれど、8月は皆それぞれ予定が一杯・・・・・・

そんな中でのトントン話し・・・・  2泊3日でしたがせたなを満喫して頂けたのでは?

 福島キッズでは小学生以上の子供さんには交通費のみの負担で滞在費は寄付等で賄っているとのことですが、小学生以下の子供とお母さんは一日一日の滞在費がかかります。

 これらのお金、国も東電も補償も補助もせずです・・・・

 子供達の無邪気な笑顔や笑い声を聞いていて、この子達を守ろうとしない国に怒りがわいて来ます・・・・

 微力ですが子供を守りたい親御さんの負担が少なくなるよう私達の出来る事をやって行きたいと思いました。
                       ヨシモリ牧場にてトマト.JPG 
posted by ミセスBuu at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

今日は67回目の終戦記念日

 今日は67回目の終戦(敗戦)記念日であり、母の67回目の誕生日です。
 父がウガンダへ行ってからも、元気に精力的に動き回っている母であります。
 
 父が居る時はやる事の無かった草刈り機での草刈りも今はお手の物!

 父はいつも突拍子の無い事を始める人ですが、母ならではの支えがあったのだと今しみじみ思います。

 まだまだお世話になりっぱなしで、面と向ってきちんと感謝の気持ちを伝えられずですが、
イキイキしている母を近くで見ていられる事にただただ感謝!!!

 さっきヨッチがコソコソと手紙を書きファックスを送ってるのを覗く見・・・

 「ハッピーバスデーテューユー、こころといっしょにうたってます。
 いつもおばあちゃんに神様がついてますように。」

 おばあちゃんの事が大好き大好きで仕方ないヨッチからの素敵なメッセージに、母ちゃんホロリでした・・・
                        かあちゃんガーデンにミツバチ.JPG
posted by ミセスBuu at 21:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

電力も自給

今回の「スロウ」の表紙を飾っているYさんを尋ねてきました。丁度、ニュージーランドでお世話になった羊の毛刈り職人のO君とイギリス人の彼女が遊びに来てくれていたのでドライブもかねて!
 この風力と太陽光熱でお部屋の電気とパソコン、携帯充電、電話機などの電源が賄えるそうです。
 電気が自給できるって素晴らし〜!!!もっと、もっと、シンプルに生きる生き方を目指そう!って元気を貰って帰って来ました!ありがとう〜!!


                       島牧 吉澤さん.JPG
posted by ミセスBuu at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

熊出没中!!

 3日前に、ヨッチが自転車でおばあちゃんの家まで行った矢先・・・・
 なにやら我が家の草地に熊が行ったり来たりしてるのが見えると、熊撃ちハンター御一行が仕掛けを持ってやって来た! 豚の放牧場の電牧に沿って熊がうろついているそうな・・・・
 ここしばらく、電牧柵の下草刈りをしていなかったから漏電しまくり・・・・、お父ちゃん熊除けスプレーを肩にかけ急いで草刈開始・・・

 我が家に牛のユリエちゃんが居なくなってから、家の周りは草がボウボウ状態・・・
 どうやらかなり近くまで来ていた模様・・・・・

 番犬のはずのジャック君は御老体で歩くのもやっと、ムサシ君は情けないほどの臆病者・・・・

 いやはや、いやはや、どうしたものか・・・・

                       熊罠.JPG
posted by ミセスBuu at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

もう秋を感じます・・・

 またまた御無沙汰しておりました・・・・
早いもので8月・・・、日中は外で作業するにはしんどい暑さですが夕方には半袖での上に一枚は羽織りたくなる様な涼しさ、早くも夏の終わり? 日が暮れるのも早くなって来てますね〜。

 我が家の娘ちゃんは、夏休み真っ盛り!
 
 先日、私の母宅から娘ちゃんを連れ帰って来たのですが次の日にはさっさと宿題を終らせリュックに着替えとパジャマを詰め込み自転車で出かけて行きました・・・(母宅まで13キロ、一山超えて行きます。)

 草の収穫時期でもあり、大きなトラクターがビュウンビュウン走っているので「道路の真ん中を走らない事!スピードを出し過ぎない事!」と言ったら、「熊が出たら本気で走っていい?」ですって・・・

 こんな山奥に住んでいますが、だからと言って彼女は諦めません・・・・アクティブに動き回ります。
 
 夏休み入ってから今日まで常にパワー全開・・・・どこから来るこのパワー・・・

                        大石君と記念撮影.JPG 
 

 8月2日から昨日まで、お父ちゃんが高校の先生をやっていた頃の教え子がイギリス人の彼女を連れて遊びに来てくれました。 彼は今ニュージーランドで羊の毛刈り職人をやっていて、ニュージーランドが冬の間はイギリス、スコットランドで羊の毛刈りと世界を飛び回っていて、色々な話が聞けて面白い!!!
 

 
posted by ミセスBuu at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

ルバーブ

 昨年保存してあったジャム類がそろそろ無くなりそうです・・・・・
 まずは一番バッターのルバーブさんでジャムを作りました。

 私が小さい頃から身近にあったのが青い茎のルバーブ! どうしてこんなに美味しいのに普通に売ってないのだろう????と思っていたのですが、確かに見た目あまりよろしくないかな〜
 「ちょっとアオッパナみたい」って昔誰か言ってたな〜

 数年前に赤い茎のルバーブを頂いてジャムを作ってみると、何とま〜これが美しい色のジャムに!!!

 味は程好い酸味があり、ジャムベスト3に入るつわものだと思うのだよ・・・・
 売れると思うんだけどな〜

                       赤ルバーブ2.JPG

                       赤ルバーブ.JPG
posted by ミセスBuu at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

それ、おしゃれ?

  今年は雪解けが遅かった割りには、豚さんの放牧が早くから出来ました。

  放牧場は1年おきに代わる代わる使っているのだけど、今年の放牧場は山ゴボウが・・・・
 
  山ゴボウの種が・・・・・放牧場から帰って来た豚達、なにやら違う生き物に・・・・

   ゴボウの種だらけ.JPG
posted by ミセスBuu at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

アスパラの季節!!

 今の時期一番幸せを感じる野菜と言えば、アスパラです!!!

 我が家の畑では、細いのがヒョロヒョロと・・・・

 炒め物に入れても、見つけるのがやっとの量しか出来てません・・・・・が、友達のアスパラ農家さんから
早速頂いて食べました!!! 美味!!! 

 アスパラと言えば、アスパラベーコンですよね!!!

 ベーコンと言えば、我が家の無添加黒豚ベーコンですよね!!!

 先日作ったベーコンまだ若干あります、 スパイシーハムも残りチョコット・・・・フランクはレギュラーと行者フランクが・・・・ いつも作る量が少量過ぎて、最近はインターネット販売の方にもアップ出来ずにいます。

 もしご注文ありましたらメール下さい。 アスパラも友人の農家さんから買う事が出来ますので同梱いたします。
posted by ミセスBuu at 23:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

函館に小出先生がやって来る!!!

koide-chirashi-omote-outline (1).JPG

 昨年の福島原発事故を受け、
 放射能に汚染された土地や食材が、私たちの暮らしを変えています。
 今の社会と、これからの未来をどのように生きるのか。
 40年以上原子力に反対し続けてきた小出裕章さんをお招きして、
 放射能とどのように向き合うのか、未来を生きる為に今できることは何なのか。
 お話を聞きながら、みんなで考えていきたいと思います。

 
  
posted by ミセスBuu at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

ご無沙汰です!!

 なんと、なんと、2ヶ月もの間ブログを放置しておりました・・・・トホホ・・・
 
 こちらは、皆(ブーちんや犬、猫も含め)元気にやっております!

 桜もいよいよ終盤、今日の雨で大分散ってしまいました・・・・
 外の気温は12℃、まだまだ寒いですが豚さん達の放牧も始まりました。
 今日も外に出るのを嫌がる豚さん達のお尻をペチペチ叩いて強制的に外へ・・・・

 今年ほど外に出たがらない手の掛かる豚さん達は初めてです。
 
 六ヶ月月齢の豚さんは頑なです・・・・小さければ小さい程、活動的でいろいろな事に興味津々、大きくなったら臆病で新しい世界に慣れるのも時間が掛かる・・・・・人間と何だか似てますね、と言うか同じだ。桜咲く5.8.JPG

 
 
posted by ミセスBuu at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

チェルノブイリハート


              3月10日(土)上映会
   

  チェルノブイリハート

 三月に入ったとたん、春を感じさせる風が吹き、心地よい日差しが異常な寒さと大雪でカチカチに固まっていた体を解してくれています。

 東海大震災、福島原発事故から1年・・・・・

 何事も無いかのように一日一日が過ぎてゆきます・・・・本当にそれで良いんですか?

 原発の再稼動の動きも活発化してきています、何一つ問題解決せずに、何一つ今までの過ちに目を向けず・・・

 チェルノブイリ事故から25年経って今、ベラルーシでは何が起きているのか・・・

 この真実を受け止め、ここから学ばなければ同じ苦しみをこの国の子供達に負わせるる事になります。

 まずは観に来てください! 
posted by ミセスBuu at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

もう2月です・・・

毎年毎年、同じ時期に同じ事を言ってるよな〜と思いつつ、やっぱり言ってしまう・・・

 もう2月です・・・・新年を迎えもう一ヶ月経ってしまったのです・・・

 今月のスケジュール表を開くともうすでに真っ黒に埋まってる・・・青色申告も近づいて来て、段々例年の如く気持ち的余裕が無くなって来たぞ・・・

 口癖が「やばい〜」 そう、明日からイギリス青年もやって来る、家が片付いていない「やばい〜」

 は〜こうやって又一年が過ぎていくのか・・・今年こそ脱却したい常に何かに追われているこの状態・・・

 解決方法、分かっているんです・・・後は実行するだけ!    それが出来ないのさ・・・
posted by ミセスBuu at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

あらら〜

 昨年の春、ヨッチが学校から視力検査の結果を持って帰ってきた。

 テレビもゲームも無い大自然の中で生活し、目が悪くなるような環境じゃ無いと思っていたのに0.5と0.4・・・・

 ま〜そのうち良くなるだろう!と、何の根拠も無いいい加減さでほっといた。

 先日、何気に「ヨッチ目の調子はどう?」と聞いたら「いや〜もう全然見えない」なんて言ってる・・・・

 本当かどうか分からないが、もう冬休みも終ってしまうので急遽昨日函館の眼科まで走った・・

 なんとなんと、0.15と0.2・・・悪くなってる・・・・

 その足でメガネ屋さんに行って来た。 いや〜今はおしゃれでこんなにメガネが安く買える事に驚きだ!! 鏡を見ながら何種類も試してみる・・・彼女の好きなブルー色のメガネをゲット。

 最後に店員さんが「初めてのメガネですし、活発に動かれたりして最初は壊してしまう事もあるかもしれませんが、怒らないであげて下さい」との事・・・

 店を出てからヨッチ、「最初は壊しても怒られないんだ、良かった〜」だって

 ヨッチの冬休み最終日も無事終わりました。

 
 


 

 
posted by ミセスBuu at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

福島キッズ

 昨年の暮れの話になってしまいますが・・・

 12月27日に「風の未来`s」の仲間達と七飯町大沼・流山温泉で行なわれていた、福島キッズ「冬のプログラム」の炊き出しお手伝いに行ってきました。
12月24日〜30日の一週間、北海道の冬ならでのプログラムを沢山組んで福島キッズをお迎えしておりました。

 その中のたった一日だけのお手伝いでしたが、とても良い経験をさせて頂きました。

 沢山の学生ボランティアが子供達のお兄ちゃんお姉ちゃんとなり、子供一人一人に気を配りみんな本当に楽しそうに目がキラキラしていました。

 お昼は140人分のカレー、夜は90人分のつくね汁・・・・料理作りの指揮をとって下さった、札幌の料理研究家の松田さんは子供達が食べやすい野菜の切り方から味付けまで、細かい所まで気を使い料理をされておりました。
そして、沢山遊んで腹ペコになって帰ってきた子供達の「ちょ〜うめ〜」の声・声・声
食欲も凄かった〜。
                  福島キッズ松田さん.JPG 

 これは、都会の子供が冬の北海道にただ遊びに来ているのでは無いのです・・・・

 原発の事故により不自由を強いられている子供達が、本来あるべき自由を取り戻すべく北海道の地まで来ているのです・・・それも1週間という期限付きで・・・


 日本という国が守るべき者達守らないから、多くの人達が必死で子供達を守ろうと動いています・・・

 私もたった一日手伝いに行ったくらいで偉そうな事は何も言えないけれど、一日でも良いから真剣に今もなお線量計を首から下げて学校へ通う子供達がいる事に心を留めてくれたらと思います。


                    








                  







posted by ミセスBuu at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

明けましておめでとうございます!

 新年が無事明けました・・・みな様今年もどうぞよろしくお願い致します。
 ブログ随分ご無沙汰してしまいました。

 冬眠に入ってしまたのでは?とご心配されている方もいらっしゃたのでは?

 去年も冬前に十分な食料確保怠ってしまい冬眠できずにいます・・・

                    2011年おおみそか.JPG

 話は変わりまして・・・

 元旦に10年前の私から手紙が届きました! フォルケ時代(父が瀬棚フォルケ・ホイスコーレと言う塾をやっていた)私が受け持った時間に塾生と書いた物です。

 10年前に何を書いたか何となく覚えていたので、それ程ワクワクする事無く開封しました・・・・

 でも読み始めたら、そこには28歳の私がいてとても不思議な感覚に陥りました。

 「
         10年後の私へ


    38歳・・・・40歳を前にまだ歳をとる事を恐れ焦りを感じているのでしょうか?

    新さんとは良い関係でいられているでしょうか?

    私達の農場は・・・・

    今、結婚して1ヶ月、お腹には5ヶ月の赤ちゃん。

    インマの家の2階で4月から入る農場設計を頭の中で描いて楽しんでいます。

    現実の厳しさをこれから思い知らされるのか・・・・今は不安より希望の方が
    勝っているな〜

    10歳の子の母親として頑張っているのかな〜。 生きていたいと思う。

    私達の健康が守られ、平和である事を祈って・・・ 
    
    10年後、農場が形造られている事を願って、家族が増えていることを願って。

    この10年でどれだけの変化があるか楽しみだ。
    神様に守られた日々でありますように。
                                  

    11期生 朝のミーティングで                   」


  28歳・・・自分の人間的薄さや、弱さ、経験の無さ、全てに自信が無くこのまま30歳になってしまうのか焦っていたなと思い出した・・・

  38歳の私・・・10年と言う歳月で人間的厚みが出て、強くなり、経験豊かになり自信がついた・・・・かどうかは分からない。決して、良き妻や良き母親でも無い・・・・
しかし、いかなる自分でも良しとして受け止めてくれる方がいる安心感が今の私にはある。 だから焦りは無い・・・例えやっと形造られた農場を手放す事になってもね・・・(多分)

 
 「あっ」と言う間の10年・・・
 これからの10年を想像する事が更に難しくなったご時世・・・

 それでも、48歳の私に手紙を書いてみたくなった元旦でした。



 
posted by ミセスBuu at 23:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

月明かり

 今晩は風も無くて、雪も降って無くて夜空には雲一つ無くて、
 月明かりが雪に反射して美しいです!

 こんな夜は、ウンコロードの除雪も楽しく感じます!(ウンコロードとは、豚舎から堆肥場までの道)

 皆さんにお知らせです!!


   「12月14日は札幌地裁へ行こう!!」 

  余市で有機野菜を作っている友人が口頭弁論で意見陳述をされます。

  転載します!


いよいよ「泊3号機の運転再開差し止め訴訟」が始まります。

第1回口頭弁論だそうです。

私は「私がなぜ原告になったのか」を意見陳述します。



だいたい「口頭弁論」ってなんだろう?と、こんな私が、大事な裁判でしゃべってもいいのか!

と、お返事をずっと躊躇していましたが

「普段思っていることをしゃべればよい」と言われたので、あ、なーーんだ、じゃあやります。

と、そんなのりで引き受けました。

目安は5分、と言われていたのですが、どうやら10分くらいかかりそうです。

みなさんの代表として!と言いたいところですが、そんな立派なことは、話せません。

もう一人の原告、小林善樹さんが、立派なことを話してくれますが

私のほうは、立派じゃありません。普段思ってることです、本当に。



そこで、お願いです。

私を見に来てね☆とは、いいません。

ただ

この裁判は、たくさんの人が注目しているぞ!という裁判にしたいのです。

札幌地裁で一番大きい法廷を用意したそうです。

あふれるほどにしたいと思います。

どなたでも自由に傍聴できますので、ぜひ!ぜひ!ぜひ!ぜひーーーー!来てください☆



第1回口頭弁論



12月14日(水)午後1時30分〜  札幌地裁8Fにて(札幌市中央区大通西11)



報告会&講演会



12月14日(水) 午後6時30分〜 かでる2.7「730研修室」

講演 「ストレステストでは安全性は担保されない」

    小山英之さん(美浜、大飯原発に反対する大阪の会)



※小山さんのお話しを聞きながら、3号機の停止とともに、1/2号機の再稼働を許さないために何ができるのか?みなさんとディスカッションできれば

と思っています。





posted by ミセスBuu at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

どうしてそんなに無関心でいてられるんだベイベ〜

 ちょっと長いですが、一度最後まで聴いて見て下さい。

 やっぱりどんなに、どんなに考えても原発はいらない。 何としてでも今すぐ止めて欲しい。



posted by ミセスBuu at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。